2011年10月24日

秩父(埼玉)のツーリングコース



スポンサード リンク


東京近郊のお薦めツーリングスポットと言えば、
まず「秩父」が挙げられるでしょうか。
休日ともなれば、関東のあちこちから来たバイクが多く見かけられます。

花園I.C.〜長瀞〜一宮御坂I.C.のコースで約300キロ。
秩父には滝沢ダム、二瀬ダム、浦山ダム他、
たくさんのダムが存在しています。
「秩父ダム巡りツアー」なんて言うのもおもしろいかもしれません。


【峠道(ワインディング)コース】

「三峯観光道路」は、ヘアピンコーナーが4か所あり、
道路に段差もありますし、練習するのに良い道路です。
全長8キロで初心者にお勧めです。

他にも、「土坂峠」は全長10キロ。
「奥武蔵グリーンライン」は全長22キロ。
「中津川三峰口停車場線」は全長9キロ。
「定峰峠」は全長10キロで、頂上に峠の茶屋があります。

色々な峠道を楽しむことができます。


【林道コース】

「林道御岳線」は、秩父市大滝から荒川までの10キロです。
途中、滝沢ダムと二瀬ダム、武甲山を望むことができる、
非常に眺めの良いコースです。
走りやすいのも特徴ですね。
 
「大名栗林道」は、秩父市浦山から飯能市下名栗までの21キロです。
なかなか走り応えがあります。
 
「中津川林道」は、秩父市大滝中津峡から
長野県南佐久郡川上村まで30キロです。

林道もいくつもあるので、好みのツーリングコースを
見つけやすいのではないでしょうか。


秩父に行くなら、秋が一番だと思います。
天気に恵まれれば、秩父ツーリングと併せて、
紅葉狩りも楽しむことができます。
関東のツーリングコースとしては、外せない秩父ですね。


【お薦めのツーリングコースの最新記事】
posted by ティラーレ at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めのツーリングコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スニーカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。